鮫島宗哉の「声とスピーチのレッスン」

テーマ(こんなことを解決したい)
 ○自分の「良い声」を知りたい、出したい。
 ○
はっきりとした滑舌で、日本語を話したい。
 ○スピーチを自信を持ってやりたい 
 ○印象的な「自己紹介」をしたい。 
 ○独特の抑揚がついてしまう「しゃべり癖」を治したい。
 ○話すことが苦手だ。 
 ○楽しい話や人をひきつける話し方をできるようになりたい。

 

そのための二つのアプローチ
  → A 話すための、身体(ハード)レッスンの面
  → B 話すための、メンタル(ハート)講座の面

 

~アナウンサー鮫島宗哉から一言~ 
話術とは、「話すこと一切の技術」です。
「話す目的」の認識、「ストーリー」、情報収集のポイントとは何か?
準備が全てとはいうが、その中身は何なのか?
スピーチの機会が与えられると言うことは、
人の前に立ち人の時間をもらうという意味です。
見た目、身だしなみ、は?
そして「声」と「話し方」、声の高さ、大きさ、身振り、間の取り方は?
方言はいいの?訛りが心配‥などなど。
与えられた、時間制限を守り、人様から「いいスピーチだった!」と言われたい‥
満足するスピーチをするために、キット課題は、いくつもあります。
でも、やる気があるあなたならば、大丈夫、
まずは一緒にやりませんか!               

                       2015年秋   鮫島宗哉

 

 

【タイトル】鮫島宗哉の『声とスピーチのレッスン』

【開催日】 時間/月2回 隔週 
     (A)昼間コース / 午前の部 / 土曜日基本 / 10:30~12:30
     (B)昼間コース / 午後の部 / 土曜日基本 / 14:00~16:00
     (C)夜間コース / 火曜日 / 19:00~21:00
      ※なお、各コースの日程は、参加の皆さんと調整の余地をもちます。

【場所】詳細は参加の方にご連絡します。(アクロス福岡など便利のいいところです)

【内容】全6回
     1回目 良い声って? (呼吸法、良い声、発声、滑舌練習の方法)
     2回目 自己紹介のバリエーション (スピーチは自己紹介から)
     3回目 スピーチで重要なこと(スピーチの構造)
     4回目 テーマを決めて、話す(話のネタはどこにでも)
     5回目 人を惹きつけるとは?(話は見られている!)
     6回目 私のスピーチ(スピーチ三昧の時間)

 

【参加料】6回一式/24,000円 (定員8人まで、最小人数4人から実施)
     ☆お休みされた方には、補講します。つまり個人レッスン!?

【お振込み】※どちらかお選びください。
☆銀行口座名:福岡銀行 姪浜支店 普)1820253 (株)鮫島宗哉事務所
☆郵便振替口座:記号17410 番号43728201 鮫島宗哉

【講師】鮫島 宗哉
九州大学非常勤講師
中小企業大学校広島校講師
福岡商工会議所実務研修 講師
日本ファシリテーション協会 アソシエイツ
日本コーチ協会福岡支部 5,6,7期 支部長


【案内チラシ/お申し込み方法】
詳細は、こちらをご覧ください。

【お問い合わせ】
鮫島宗哉  携帯090-1089-4678
株式会社鮫島宗哉事務所
〒819-0013 福岡市西区愛宕浜2-3-1-701
電話:090-1089-4678
FAX:092-885-5289
アドレス : musamej2014@mbr.nifty.com
ホームページ: http://www.acf-samejima.co.jp/