鮫島宗哉の「声とスピーチのレッスン」 
アクロス福岡にて、いよいよ、4 月からスタート!

◎こんな悩みを解決します!(皆さんから寄せられた、お悩み)
  ○人前で話すことが多いが、滑舌が悪く,ことばがはっきりしないことが気になっている。 
  ○印象に残る自己紹介のポイントを知り,話しを、自信をもってできるようになりたい。 
  ○電話口や人と応対して話すときに,よく相手の方から聞き返されることがあるので、
    相手に、聞き取りやすい声の出し方が出来るようになりたい。 
  ○話すことが苦手で、事前準備なしで急に人前で話さなければならなくなった時、
    話をうまくまとめらられず不安で後悔したりするので、とにかく自信を持ってできるようになりたい。 
  ○声の出し方や他人に心地よく聞こえる話し方のコツを知りたい。 
  ○自分の声が,とおりにくい声なので,改善するポイントを見つけたい。 
  ○事業計画のプレゼンテーションができるようになりたい 
  ○とっさのスピーチを、できるようにするには、どうしたらいいのか。

そのための二つのアプローチ
  → A 話すための、喉・身体(ハード) の面 
  → B 話すための、メンタル・気持ち(ハート) の面

内容(2 時間×6 回コース)
  1回目 正しい呼吸法、よい声、発声、滑舌練習の方法。 
  2回目 話す=自己紹介が、すべての基本 
  3回目 スピーチで重要なこととは? 
  4回目 テーマを決めて、話してみる 
  5回目 人を惹きつける話し方、とは? 
  6回目 3分スピーチをやってみる

 

話術とは、「話すこと一切の技術」です。
「話す目的」の認識、「話の組み立て・ストーリー」、そのための情報収集のポイントとは何か?
準備が全てとはいうが、事実と思い、そしてその組み合わせはどうしたらいいのか?
スピーチの機会が与えられると言うことは、人の前に立ち人の時間をもらうという意味です。
さらに、スピーチは見られている!
話をするときの、見え方、身だしなみ、は?そして「声」と「話し方」、声の高さ、大きさ、身振り、間
の取り方は?
アクセントや方言は?訛りが心配‥などなど。
何よりも、人前では、何時も緊張し、上がってしまう自分は、どうしたらいいのだろう!
そして、与えられた、時間制限を守り、そして人様から「いいスピーチだった!」と言われたい‥
満足するスピーチをするために、課題は、いくつもありますが、やる気があるあなたならば、大丈
夫、まずは一緒にやりませんか!

2015年 3月2日
鮫島 宗哉

 

【タイトル】 
鮫島宗哉の「声とスピーチのレッスン」

【場所】福岡天神 アクロス

【参加料】
6回一式/25,000円 (税込・定員 4人以上8人まで、単発参加 1 回5000 円) 
夜間コース/第1回 4月24日(金) 19:00~21:00 
※原則金曜日ですが、2回目以降の日程は、皆さんと調整し月2回でのペースです。

【講師】
鮫島 宗哉 (さめじまむねや)

お申し込み・ご案内リーフレット】
詳細は、こちらをご覧ください。

【お問い合わせ】 株式会社  鮫島  宗哉  事務所
092-885-5289
090-1089-4678
musameji2014@mbr.nifty.com